MySQLデータベース

まとめブログ作り方について調べてみた

1月 28th, 2015

まとめブログの作り方について、色々調べてみました!

まとめブログとは、主に2chの書き込みを分かりやすくまとめたブログのことです。

2chのスレッドは、長いレスがついて、文字も細かく読みにくいものなので、それを読みやすくまとめることで、アクセスを集めます。


さて、まとめブログの作り方ですが、大まかに説明すると

「ブログの立ち上げ」「テンプレートの変更」「記事の投稿」

の3つです。

ブログの立ち上げに関しては、livedoor BlogやFC2ブログを使えば、簡単に開設することができます。

次にテンプレートの変更。

これは、まとめサイトビルダーを購入すると、特典でついてくるテンプレートを使えば、簡単に設定できます。


そして、記事投稿。

これも、まとめサイトビルダーを使えば、楽に行うことができます。

スレッドの検索や、文字装飾、画像検索、投稿がすべてまとめサイトビルダー上で行えます。


まとめブログ作り方.netで、詳しい内容が記載されています。
興味があれば、覗いてみてくださいね。

まとめサイトビルダーでアクセスを集める

1月 26th, 2015

まとめサイトビルダーは、2ちゃんまとめサイトの記事を更新できるソフトです。

2ちゃんまとめサイトのアクセスを集めるためには、記事の更新作業が重要です。

記事の更新をしていない2ちゃんまとめサイトは、アクセスを集めることは難しいです。

記事を更新するメリットは、個別記事でなにかしらのキーワードでヒットして、細かいアクセスを集めることができたり、
記事を増やすことで、そのブログがパワーを持つことができるなどのメリットがあります。

でも、記事を更新するのも手動では手間がかかって、続けるのが苦痛になってしまいます。

そこで、利用したいソフトは「まとめサイトビルダー」です。

まとめサイトビルダーは、2ちゃんまとめサイトを運営している人のためのソフトで、記事の更新を楽に行うことが可能です。

時短に役立つ機能が満載なので、2ちゃんまとめサイトの記事更新に時間をかけたくない人には持って来いのソフトになります。

金額は少々高いですが、それ以上に稼げる2ちゃんまとめサイトを作るのに、役立つので買って損はないと思いますよ。

2ちゃんまとめでアクセスを集める仕組み

1月 21st, 2015

2ちゃんまとめを運営している人にとって、アクセス集めの仕組みを作ることがかなり重要になってきます。

アクセスを集めれば、アフィリエイトで稼げる額も変わってきます。

まず、ほとんどの2ちゃんまとめは相互RSSでアクセスを集める仕組みを作っています。

相互RSSとは、2ちゃんまとめブログ同士でアクセスを流し合うということです。

相互RSSで有名なのは、ライブドアの相互RSSで、相互RSSを組めば、記事が更新されたら、相手の相互RSSに表示され、
そこからアクセスが流れてくるという仕組みです。

なので、お互いにメリットがある仕組みなのです。

ちなみに、相互RSSを組む際のポイントとして、似たようなジャンルを扱ったま2ちゃんまとめサイトと相互RSSを組む方がアクセスは流れてきやすいです。

閲覧者は、そのジャンルに興味があるからアクセスしているわけで、そのジャンルで興味のある記事を見つければ、
クリックしてもらえる可能性が高くなるのです。

2ちゃんまとめって、どういう仕組みなの?

1月 16th, 2015

2ちゃんまとめで稼ぐってよくいわれていますが、一体どういった仕組みで稼がれているのでしょうか。

おそらく、ネット関係のことがあまり分からない方は、一体2ちゃんまとめはどういった仕組みで稼いでいるのか、分からないでしょう。

そんな私も最近勉強したばかりなので、そこまで詳しくありませんが、少し説明したいと思います。

まず、2ちゃんまとめがどうやって稼ぐ仕組みを作っているのか。
それは、アフィリエイトを利用しているからです。

アフィリエイトとは、広告のことを指します。ほとんどの2ちゃんまとめはアフィリエイトで稼ぐ仕組みを確立しているのです。

アフィリエイトとは、広告主がいて、アフィリエイトサービスに広告掲載依頼をして、その広告を2ちゃんまとめの管理人が掲載して、成果報酬をアフィリエイトサービスから受け取るという仕組みです。

アフィリエイトサービスで有名なところは、A8やAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトですかね。

ざっくり説明すると、こんな感じですね。

2ちゃんまとめはこのようなアフィリエイトを利用して、稼ぐ仕組みを作っているのです。